Daron M Standley

目次

講師

Daron M Standley

大阪大学 微生物研究所 教授
KOTAIバイオテクノロジーズ(株)共同創業者

プロフィール

1998年にコロンビア大学で化学博士号を取得。その後、Schrodinger、Inc.に入社し、科学ソフトウェア開発者として5年間勤務。
2003年、上級サイエンティストとして大阪大学タンパク質研究所を経て、2008年、主任研究員として免疫学フロンティア研究所(IFReC)に入所。
クロスアポイントメント制度で京都大学ウイルス研究所で2年間勤務ののち、大阪大学微生物病研究所の専任教授に就任。同年、KOTAI Biotechnologiesを共同設立。

講義

1月24日(金)講演

この記事を書いた人

目次
閉じる